iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

バッテリーの寿命とケースの関係性Σ੧(❛□❛✿) iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷なら渋谷駅近のスマホスピタル渋谷本店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

iPhoneお役立ち情報

バッテリーの寿命とケースの関係性Σ੧(❛□❛✿)

[2018.11.22] スマホスピタル渋谷

 どうも皆さんこんにちは٩( ‘ω’ )وスマホスピタル渋谷本店です。

 皆さん新しいスマホにしたらどうしてますか?そのまま裸の状態で使用する人もいれば購入したらすぐ「スマホケースを装着‼️」っていう方もいますよね。だけど使っているうちにスマホの寿命は短くなってきます。今回はバッテリーの寿命とスマホカバーの関連性についてお話しさせて頂きます(●´ω`●)

バッテリーの寿命とケースの関連性って?

 バッテリーの充電サイクルってご存知ですか?容量によって異なりますが、1つのバッテリーに対し300〜500回程度充電が可能です。その後は徐々に劣化し、充電の最大容量は約7割にまで減っていきます。

 回数を見ると大体1年〜1年半程度ですね。意外と短い…(*´Д`*)

 これがケースとどう関連しているのでしょう?ケースといえば色々な種類が発売されています。クリアケース・バンパーケース・ハードケース・手帳型ケースなど様々ですね。各々自分に合った物を使用されている事だと思います。ですがケースの種類によってバッテリーの寿命も早まるって知ってましたか?

何故スマホケースもダメなの?

 スマホケースは一度取りつけたら取る事がほぼありません。あるとしたら修理に出す時か新しい機種を買うときくらいではないでしょうか?カバーは常にスマホ本体と密着している形です。結果、バッテリーに放熱障害が起きます。 何故放熱障害が起きてしまうのか?それは装着状態で長い時間操作した際、バッテリーは安全温度を超えてしまいます。バッテリーは熱を持ってしまうと劣化スピードが早まる特性を持っています。それが更にバッテリーの寿命を縮めている一因かもしれません。 端末によって異なりますが、カバー未装着で「暖かいなぁ」と感じたそこの方‼️バッテリー温度は50℃くらいになっていると思って良いでしょう。

 かと言って「カバーが無いと落とした時不安だしなぁ」と思った人もいるかもしれません。スマホカバーは4辺だけを守る「バンパータイプ」かシンプルな「クリアケース」がオススメです。そこにフルタイプの強化ガラスフィルムさえ貼れば完璧‼️٩( ᐛ )و余程強い力が入らない限り画面割れも起きないでしょう(●´ω`●)

スマートフォンの修理はスマホスピタル渋谷店へ‼️

 当店ではiPhone(アイフォン・アイフォーン・アイホン)を始め、Android各種タブレット端末・家庭用ゲーム機の修理を行っております。またスマホに関しては買取も行っています。ぜひ一度ご利用ください。池袋店もございます。営業時間は《10:00〜20:00【最終受付19:30】》です。お間違えないようご注意ください。

 

>>池袋店HPはこちらから!<<

 

中川

一覧に戻る

03-6416-0333 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル