iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

iPhoneのバイブレーションも故障する時がある?原因や症状、対処法を解説します iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷なら渋谷駅近のスマホスピタル渋谷にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

iPhoneお役立ち情報

スマホの珍しい故障について

iPhoneのバイブレーションも故障する時がある?原因や症状、対処法を解説します

[2021.01.27] スマホスピタル渋谷

カテゴリー:スマホの珍しい故障について

img-sh04-0125_007 iPhoneのバイブレーションも故障する時がある?原因や症状、対処法を解説します

iPhoneを持って外出する時に、必須といっていいのが「バイブレーション」機能。

サイレントモードのiPhoneでは、バイブがなければ電話やメールの通知に気づけません。

そんな重要な機能であるバイブレーション、実は故障する場合があるんです。

今回は、iPhoneのバイブレーション機能が故障する原因や症状、対処法をご紹介します。

iPhoneのバイブレーションに不具合が出た時の症状例

iPhoneを長く使用していると、バイブレーション機能に不調を感じることがあります。

細かなパーツが多数使用されているiPhoneは精密機械であり、とてもデリケートなものです。

画面の破損やパーツトラブルも、落とした際や経年劣化などで発生することがあり、バイブレーション機能の不具合もその1つになります。

実際にiPhoneのバイブレーションに不具合が発生した際には、どのような症状が見られるのでしょうか?

まずは、その症状例について見ていきましょう。

まったく振動しなくなる

バイブレーションの不具合に気付いた時に多いのは、まったく振動を感じられないケースです。

とくにホームボタンがある機種の場合、ホーム画面へ移行する際に押しても振動が感じられずに気付く場合も多いのではないでしょうか?

目覚まし時計や着信などでもバイブレーションが作動するため、故障すると困る部分の1つでもあります。

勝手にマナーモードのオン・オフが切り替わる

バイブレーションの故障では、勝手にマナーモードのオン・オフが繰り返し切り替わり、何度も振動し続けるという症状が現れることがあります。

使用中にも何度も切り替わってしまうことから操作に支障をきたしたり、マナーモードにしたい場面でうまく動作しなかったりと厄介な状態です。

何度も切り替わってしまうので電池の消耗も激しくなるため、早急に修理が必要になる症状だと考えられます。

iPhoneのバイブ機能が故障する原因

img-sh04-0125_007 iPhoneのバイブレーションも故障する時がある?原因や症状、対処法を解説します

iPhoneのバイブレーション機能が故障する原因には、どのようなものがあるのでしょうか?

バイブレーション機能の不調を感じた時は、まず原因を検討する必要があります。

ここでは、バイブレーション機能が故障する主な原因について見ていきましょう。

落とした際の物理的破損によるマナーモード切り替えボタンの損傷

勝手にマナーモードが何度も切り替わってしまうような症状の場合、マナーモード切り替えボタンの故障が疑われます。

この症状はバイブレーション機能そのものの故障ではないことがほとんどです。

そのため、何度も振動を繰り返す場合はマナーモードが繰り返し切り替わっていないか確認しましょう。

バイブレーションパーツの劣化や故障

バイブレーションのパーツが劣化したり何らかの故障が発生したりしていると、うまく振動しなくなる原因になります。

バイブレーションパーツは、経年劣化や落とした際の衝撃による接触不良や破損、水没など故障する要因が数多くあるのも特徴です。

まったく振動しないような場合、設定に問題なければバイブレーションパーツの故障を疑うべきだと考えられます。

「ゴーストバイブ現象」による不具合

着信やアプリの通知などが、何も来ていないのにバイブレーションが振動する場合は「ゴーストバイブ現象」が発生している可能性があります。

ロック画面にアイコンが表示されていなかったり、充電中に何度も振動が発生したりしていないか、設定なども合わせて確認しましょう。

設定やバイブレーションの故障に関する対処法については、次項で紹介していますのでぜひ参考にしてください。

iPhoneのバイブが鳴らない時に確認すべき設定

「バイブレーションの故障かな?」と思ったときは、まずバイブレーションに関する設定を確認する必要があります。

知らないうちに設定が切り替わることによって、バイブレーションがうまく機能していない可能性があるためです。

ここでは、バイブが鳴らないときや不調なときにどの設定を確認すべきなのか、という点について紹介します。

「サウンドと触覚」の設定を確認する

バイブレーションの振動が感じられなくなったときは、iPhoneの設定を開き「サウンドと触覚」の設定を確認してみましょう。

着信時にバイブレーションが振動しない場合は「着信スイッチ選択時」がオフになっている可能性があります。

また、マナーモード設定中にバイブレーションが振動しない時は「サイレントスイッチ選択時」の項目がオフになっていないか要チェックです。

この2つの項目が両方オンになっていてもバイブレーションがうまく機能しない場合は、故障を疑う必要があります。

おやすみモードがオンになっていないかをチェック

睡眠時にメールやアプリの通知が来て、目が覚めてしまった経験がある方もいるのではないでしょうか?

そのようなことを防ぐために便利なのが「おやすみモード」です。

おやすみモードがオンになっていると着信や通知などを停止してくれるため、就寝時に活用できます。

このおやすみモードは、バイブレーションの振動も切ってしまいます。

そのため、普段使用していて振動がないことに気付いたらオンになっていないか確認してみてください。

おやすみモードのオン・オフは、コントロールセンターの三日月マークでも操作できるので、気付かないうちにオンになっていることがあります。

iPhoneの設定を見直してもバイブが鳴らない時の対処法

img-sh04-0125_007 iPhoneのバイブレーションも故障する時がある?原因や症状、対処法を解説します

設定を見直してもバイブレーションの不調が直らない場合は、そのほかの部位に異常が発生していないかを確認し、対処する必要があります。

ここでは、バイブレーションの故障が疑われるときに、自分でできる対処法について確認していきましょう。

ケーブルやマナーモードボタンの異常がないか確認する

充電中や勝手にマナーモードが切り替わるような症状の時に繰り返し振動する場合は、バイブレーションパーツ以外の故障が疑われます。

ケーブルや充電口の故障による接触不良や、マナーモード切り替えボタンが故障していないかを確認してみましょう。

別のケーブルで充電を試み、マナーモードをオン・オフ切り替えてみるなど、どのような状況のときに異常が発生しているかを把握する必要があります。

再起動・アップデートしてみる

ゴーストバイブが発生しているようなケースでは、ソフトウェアやアプリになんらかの不具合が起きている可能性があります。

そのような場合は、必ずバックアップを取った上で再起動を行ったり、iOS・アプリのアップデートを試みてください。

ソフトウェアやアプリの不具合は、最新のバージョンで改善されている可能性があるため、アップデートによって症状が改善することがあります。

修理店に持ち込んでパーツ交換・修理を依頼する

設定の確認や上述の対処法を試してみても症状が改善しないような場合には、修理店に持ち込んで相談する方法がおすすめです。

自力では見つけられない内部パーツの損傷なども見てもらうことができるため、損傷や不具合の状況に合わせた対処をしてもらうことができます。

パーツ交換や水没によって損傷した部分の修復作業などが受けられるため、原因が分からない場合は相談してみてはいかがでしょうか。

バイブレーションの故障に気付いたら早めにスマホ修理店で修理を

iPhoneのバイブ機能の故障は、特に音を出せない環境でとても不便。

電話やメール、SNSの通知に気付けなかったり、ちゃんと操作できているか分からない等、困る場面が増えてしまいます。

また、故障の原因によっては、放置していると他のパーツに故障範囲が広がってしまう恐れも。

iPhoneは高価な精密機械ですから、おかしいなと思った時は、放置せず早めに修理するのがおすすめ。

街のスマホ修理店なら当日持ち込みでも相談に乗ってくれる場合があるので、バイブがおかしいなと思ったら一度相談してみましょう。

スマホスピタル渋谷なら中のデータそのまま即日修理OK

スマホスピタル渋谷では、iPhoneのバイブレーションの修理を大好評受付中です!

iPhone修理のプロがお預かりしたiPhoneの状態や症状をしっかりと確認の上、適切に修理を行います。

スマホスピタルなら中のデータはそのままに修理を行い、当日中のお返しも可能。

グループ全国80店舗以上、延べ修理件数100万件以上の確かな技術で、旧型のモデルから最新モデルまで、様々なiPhone修理に対応いたします。

iPhoneの故障や異常でお困りの際は、ぜひスマホスピタル渋谷までお気軽にお問い合わせください。

%e6%b8%8b%e8%b0%b7top10-21

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル渋谷の詳細・アクセス

〒150-0041
東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館渋谷302

営業時間 10時~21時(定休日:なし)※20時30分まで受付

電話番号 03-6416-0333

E-mail info@iphonerepair-shibuya.com

オンライン予約 スマホスピタル渋谷 WEB予約 >>

一覧に戻る

03-6416-0333 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

キャンペーン情報

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

03-6416-0333 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル