iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

iPhoneのバッテリーの減りがはやい!設定を見直そう! iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷なら渋谷駅近のスマホスピタル渋谷本店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

スタッフオススメ情報

iPhone豆知識

iPhoneのバッテリーの減りがはやい!設定を見直そう!

[2018.12.16] スマホスピタル渋谷

カテゴリー:iPhone豆知識

最近アイフォーンのバッテリー交換でご来店いただくお客様が非常に多いです!

新機種の発売をまって好み端末が出なかったから今の端末をもう1年利用するから、今のアイホンのバッテリー交換をする!という方が多い気がします。アイフォンの新機種は高額なこともあり売り上げは不調のようです。

また、年末もなるにつれて忘年会などで夜遅くまで出かけることが多くなり、バッテリーが夜まで持たないのでバッテリー交換したいという方も多いです。

バッテリーの劣化状態

iPhoneの設定から確認できます。

iphone設定からバッテリー→バッテリーの状態→最大容量

この最大容量が上が100%の表示で下が50%の表示なのですが、新品の状態では100%の表示です。これがだいたい70%台になったらバッテリー交換をした方がいい状態です。

これが90%の表示だったときなどは、買い換えたら多少バッテリーの持ちがよくなるがそこまで早急にかえるほどではない状態ということになります。そんな時は設定や使い方を見直しましょう!!

 

☆バッテリーの持ちを使用方法で改善☆

バッテリーを消費してしまうといわれているのは、

GPSなどの位置情報サービスの設定がONになっている。電車など移動中のWi-Fiが通っていないとことでWi-FiがONにしている、電波の悪いところでもずっとモバイルデータ通信をONにしている。APPのバックグラウンド更新がONになっている。

GPSはポケモンGOを利用している方や、地図をよく利用している人が多く利用しています。常にGPSをONにしているとバッテリーを消費してしまうので”このアプリケーションを利用しているときにだけ使用を許可する”やGPSアプリを利用しないようでしたらOFFにしておきましょう。

Wi-Fiも電車など移動しているときにも電波を探してしまい電波を探すことによって充電を消費してしまいます。Wi-Fiを利用しないときはWi-Fiを切っておきましょう。

電波の悪いところでの使用は電波を探してしまい電池を消費します。地下や飛行機など利用時には機内モードに設定するか電源を切っておきましょう。

 

バッテリーを変えなくても設定などの工夫である程度はやり過ごせますが、劣化がかなり進んでしまっているときには機種を買い換えるかバッテリーを交換するしかないですね!

        >>>iPhoneバッテリー交換<<<

 

 

スマホスピタル渋谷本店は東京渋谷で各種端末のお安い修理や買取行っておりますのでお気軽にご相談くださいませd( ̄  ̄)

 

鈴木

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

03-6416-0333 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル