iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

iPhone(アイフォン)のメモリは1GB!? 後編 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷なら渋谷駅近のスマホスピタル渋谷本店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

スタッフオススメ情報

iPhone豆知識

iPhone(アイフォン)のメモリは1GB!? 後編

[2016.03.14] スマホスピタル渋谷

カテゴリー:iPhone豆知識

こんばんは!
iPhone修理のスマホスピタル渋谷です^^*


さて、iPhoneのメモリについて。
後編です(^o^)


前編ではメモリの働きについてご説明しました。
なんとなくおわかりいただけたでしょうか?

机が広いと作業がしやすい!(*´∀`*)

ではなぜiPhoneは今まで「1GB」だったのでしょうか。


⚫︎メモリが1GBのまま??
現在のAndroidは2〜3GBが主流です。
iPhoneより快適に操作できるかというとそうでもないようです。
実際にiPhoneの方が快適だという調査結果もあるそうです。

なぜ1GBで快適に操作できるかというと、iOSとAndroidにあります。
iOSはAndroidと違い、少ないメモリでもパフォーマンスできるように設計されているのです!
これがAppleのデザイン性の高さであり強みですね♪

AndroidはiPhoneの4〜8倍のメモリを消費してしまうようです。
そのため、iPhoneと同等のパフォーマンスを発揮するためには余裕を持ったメモリの搭載が必要なんですね。


⚫︎大きければいいわけでもない
しかし、メモリが大きすぎても問題があります。

1つはコストの問題。
メモリが大きければ当然コストもかさみます。

もう1つはバッテリーの問題。
メモリが大きいとそれだけ発熱量も多くなり、結果的にバッテリーの持ちが悪くなるとも言われています。

★パフォーマンス
★コスト
★バッテリー
を踏まえた上でのiPhoneの「1GB」だったんですね。


しかし、iPhone6Plusの登場で、とうとうメモリを増やすことに!
流石にあの画面の大きさで1GBは少なかったようです(・ω・`)

iPhone6S、6SPlusはメモリが「2GB」になりました。
コストの問題もありますが、3D Touch共々発売前から注目されていたようです。
確かに動きが格段に早いです!


次のiPhoneSEが楽しみですね♪


東京・渋谷のApple Store(アップルストア)のすぐ近く!
iPhone修理のことなら早い!安い!スマホスピタル渋谷へ♪
ただいま高価買取実施中
0120-0704-24

一覧に戻る

03-6416-0333 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル