iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

パスコードを間違え続けるとどうなる?ゴーストタッチの影響は? iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷なら渋谷駅近のスマホスピタル渋谷本店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

iPhoneお役立ち情報

iPhone豆知識

パスコードを間違え続けるとどうなる?ゴーストタッチの影響は?

[2019.03.30] スマホスピタル渋谷

カテゴリー:iPhone豆知識

アイホンでパスコードを間違え続けるとiTunesに接続してくださいと表示されます。

このiTunesに接続してくださいと出てくるのが多いのはゴーストタッチという症状が出ている時に最も多く感じます。

アイフォーンで画面に割れが入った・落とした・液晶の故障など原因はさまざまですが、勝手に画面をタッチしてしまうという症状があります。勝手にタッチが起こる事によってパスコードが勝手に間違われます。パスコートは複数回間違えるとiTunesに接続しないと初期化ができないようになります。そうなった場合に端末を利用できるようにするにはiTunesに接続して初期化すれば利用できるようにはなりますが、当然データが消えてしまいます。画面が割れていて液晶が映らずに真っ暗な状態で修理して動作は問題なくともゴーズトタッチの症状が起こっているとパスコードを数回間違えるとだんだん時間の間隔が短くなって、1時間後に再入力してくださいと出てきて、その次に間違えるとiTunesに接続してくださいの表示がでできます。そういった際には初期化するしかないので事前にとっていたバックアップがないと復元することができなくなります。

また、余談ですがゴーストタッチの症状がなくてもフェイスIDや指紋などに頼っている方は電源を落とした際にパスコードの再入力が必要になります。その先に自分の利用していたパスコードがわからないという方は一定数いらっしゃいます。

もしiTunesに接続してくださいと表示されたら?

アイフォーンをiTunesに接続して初期化を行うことでその表示はなくなりiPhoneとして利用することができます。ただ初期化を行うのでデータが全くなく工場出荷状態になります。

改善策は?

もちろん落としたりしないことがベストですが、液晶がまったく写っていない状態で本体が生きていることがわかったら修理に出すまでの間に電源を切っておきましょう。液晶が映っていてゴーズトタッチが起きていたらこちらも同様に電源を切っておきましょう。

タッチが効かない状態であれば、アップルのリンゴマークが出てくるまで長押し。iphone6Sまではスリープボタンとホームボタンを長押し。iPhone7・iPhone7plusはスリープボタンとボリュームボタンの下を長押し。iPhone8以降の端末はボリューム上ボタンを一回押してからボリューム下ボタンを押すしそのあとにスリープボタンを長押し。これらの方法で電源を強制的に落とすことができます。

 

ゴーストタッチの症状は画面と液晶交換で改善することが多いです。これらのゴーストタッチの症状ございましたらご相談くださいませ。

 

★スマホスピタル渋谷本店☆

東京の渋谷駅から徒歩4分の駅からすぐ近くで各種お安い修理を行なっております。

便利なオンライン予約はこちらから

 

鈴木

一覧に戻る

03-6416-0333 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル