iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

ipod classic(アイポッドクラッシック) イヤホンジャック・バッテリー交換致しました。まだまだ使えますよ! iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷なら渋谷駅近のスマホスピタル渋谷本店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

修理速報

ipod classic(アイポッドクラッシック) イヤホンジャック・バッテリー交換致しました。まだまだ使えますよ!

[2019.04.23] スマホスピタル渋谷本店  バッテリー交換修理 iPhone

ipod classic(アイポッドクラッシック) イヤホンジャック・バッテリー交換行いました。

ブログを見て、ご来店されたお客様(ありがとうございます!)のipod classic(アイポッドクラッシック)修理を行いました!

一度お知り合いの方に、SSD化をしてもらったとのことでした。

ではカバーを開けます。カバー開けるのがたいへんなのがipod classic(アイポッドクラッシック)。

昔はテレホンカードで開けてましたが、今は専用オープナーで開けます。

SSD化して一度開けてたのと、バッテリーが膨張していたため、すぐ開きました。

開いたところにすぐあるのがバッテリー端子。ピンセットで止めている部分を解除し写真のように開きます。

 

IMG_1054-225x300 ipod classic(アイポッドクラッシック) イヤホンジャック・バッテリー交換致しました。まだまだ使えますよ!

 

SSD化しているので、HDDがありません。

コンパクトフラッシュ型のSSD化ですね。自分が前にあげた物と同じタイプでした。

iflash-QuadというmicroSDが4枚入れられるモデルも存在しますが高いんですよ。。。(一度だけ修理した端末に入ってたことがあります。)

バッテリーを外します。(バッテリーも一度交換されてましたね。)粘着が下のイヤホンケーブルにくっついていることがあるので、注意して剥がします。そのあとイヤホンケーブルをとっかえます。バッテリーもつけて、カバーをつけて完成です。

最初の登場から10年経ちますが、部品さえ変えればまだまだ使えるのがipod classicの魅力だと思います。これからも末長く使ってください!

apple(アップル)製の iphone(アイフォン)、 ipad(アイパッド)、ipod (アイポッド)の他にandroid(アンドロイド)の主要端末である sony(ソニー)の xperia(エクスペリア), sumsung(サムソン) のgalaxy(ギャラクシー),google(グーグル) のnexus(ネクサス),huawei(ハーウェイ)の zenfone(ゼンフォン),fujitsu(富士通)の arrows(アローズ),sharp(シャープ)の aquos (アクオス)等修理を行ってます。ゲーム機ではnintendo(任天堂)の switch(スウィッチ)、 3DS(スリーディーエス)、 3DSLL(スリーディーエスエルエル) も行っておりますのお気軽にスマホスピタル渋谷店にお問い合わせください。

よろしくお願い致します。

HT

一覧に戻る

03-6416-0333 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 東京 渋谷
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル